世界中の顔を変え、日本を変える

世界中の顔を変え、
日本を変える

優勝賞金100万円!
(9月本戦の賞金は500万円)

大会概要

大会名称
Face Matrix pre-World Tournament 2024
フェイスマトリックス プレワールドトーナメント2024

大会名称
Face Matrix pre-World Tournament 2024
フェイスマトリックス プレワールドトーナメント2024

日時
2024年3月4日(月)12時~17時

日時
2024年3月4日(月)12時~17時

場所
東郷神社 東郷記念館

場所
東郷神社 東郷記念館

プログラム概要
①予選をクリアした出場者8名によるトーナメント
②Face Matrix Technology&Products 発表
③France-Japan 成形士 技術提携発表

プログラム概要
①予選通過者8名によるトーナメント
②Face Matrix Products 発表
③France-Japan 成形士 技術提携発表

大会出場者枠/当日来場者予定数
出場枠8名 /来場者160名

大会出場者枠/当日来場者予定数
出場枠8名
来場者160名

優勝賞金 100万円

主催者
Face Matrix Conference 運営事務局

主催者
Face Matrix Conference
運営事務局

フランスからの
ゲスト審査員

フランス初フェイシャル専門学校
「アカデミー・デ・ファシャリスト」設立者
デルフィーヌ・ラングロワ
Delphine Langlois

パリの5ツ星ホテル「フォーシーズンズホテル」のエステルームでエステティシャン、セラピストスーパバイザーとして13年間勤務。2017年、フェイシャルのエキスパートを目指して、VIP向けサロンを開設。2020年にはフランスで初となるフェイシャル専門学校「アカデミー・デ・ファシャリスト」を創設し、フェイスマッサージのエキスパートの育成にも貢献している。
提携により今回、校長であるカトリーヌ・ブルジョワ氏と一緒に、審査員として来日。

フェイシャルヨガ講師/仏ベストセラー
『1日5分で若返るフェイシャル ヨガ』著者
シルビィ・ルフラン
Sylvie Lefranc

フランスにて、フェイシャルヨガとセルフマッサージの講師であり多くのお弟子さんを持つフェイシャリスト。3冊の本の著者であり、ベストセラーとなった『1日5分で若返るフェイシャル ヨガ』のほか、『フェイシャル ヨガの紹介』と『私の美容セルフ マッサージ』を執筆。

2024年9月、パリ世界大会開催

Face Matrix World Tournament 2024
フェイスマトリックス ワールドオープン2024

今年、夏季オリンピック・パラリンピックが開催されるパリ。そのパリでパラリンピックが終わったあとの9月、Face Matrix World Tournament 2024 世界大会を開催。
世界中から集まる「顔を変える技術者」たちがその実力を披露しあいます。今回3/4のpre-world Tournament 2024の優勝者には、世界大会シード権を付与致します。

3/4プレ世界大会の会場は
「至誠」「勝利」の神様、
東郷平八郎が眠る"東郷神社"

その向かいにある、東郷記念館(渋谷区神宮前1−5−3)にて

遇直と笑わるるとも、終局の勝利は必ず誠実な者に帰すべし。
Even if it is laughed at as being unfair, victory in the end should always go to the honest person.

東郷平八郎(ADMIRAL TOGO)

Face Matrix Conference 2024 コンテンツ
Face Matrix
Conference 2024
コンテンツ

3月4日月曜は、Face Matrix pre-World Tournament 2024に加え、Face Matrix 理論と、その理論に基づく新商品を発表致します。Tournament翌日の3月5日火曜には、メディア向けの発表会を行います。

トーナメントに関して

『立ち会い』

1.立会時間は、攻守それぞれ5分間。延長・物言いなしの一本勝負。
2.制限時間の中で、相手の顔を美しく変化させる。化粧は許されない。
3.礼節なくして進歩なし。礼儀を欠く行為は厳しい評価の対象である。
4.扱う道具は、事前に許可されたものだけが許される。
5.「観る」ことも稽古。他人の立ち会いから学ぶものが、成長する。

『トーナメント』

1.予選突破者のみ本戦出場。今回の大会では本戦出場8名とする。
2.出場者8人により、トーナメントによる立ち会いを行い、優勝者を決定する。
3.本トーナメントでの優勝者には、9月に開催されるパリ世界大会への出場シード枠と、副賞を授与する。

Face Matrix とは

「matrix」は、本来は「母体・基盤」のことで、この意味から転じて学術的な場面で使われることが多い。数学的な意味では行列を表す。また、生物学的な意味では、細胞内や細胞外において、細胞を支える構造物のことを指す。

顔を細かく掘り下げていくとき、単純な2Dではなく、関連する骨格や筋膜、筋肉を縦軸、横軸、さらには、経年劣化と言った時間軸までを関連付け、4Dとして組み合わせて読み解くことで、本来の『顔』を頭全体を立体の構造物として置き変えていくことが出来る。これを『Face Matrix』と呼ぶ。

Face Matrixは、その複雑性からなる全体を俯瞰して捉えて、解を見つけていく概念的な思考である。全体の複雑に絡み合った構造を無視して、顔の表面だけを、無理やり『部分的に』補強するような美容法とは異なり、建築美的なアプローチである。またこの考え方は、日本庭園のような和の持つ空間のバランスであり、経年劣化をも美しく捉え直す、侘び寂びのエスプリである。

姿勢や所作、姿見で俯瞰して自分を認識する時間さえも美しくあろうとする『心のあり方』、まさに『道』と捉えるような、筋を通し、それを違和感なく紡いで行くことに美学を持つ思考にこそ、Face Matrixは表現される。

Face Matrix
 Tournamentとは 

かの世阿弥(1363年?~1443年)の言葉の中で、もっとも有名なのは、『初心忘るべからず』である。

しかし、我々の使っている意味とは違う。これは、Face matrix論で、もっとも重要と考える『歳を重ねること』への対処法である。つまり、自分の顔のコンプレックスとどう向き合い、どう克服したか、という初心の経験を忘れない、ということが重要である。

そして世阿弥の時代には、初心忘るべからずの精神のもと、『立ち会い』という能の競い合いが行われていた。個々に磨いた技を、他者と比較しながら、さらに磨きをかけていく、というまさに切磋琢磨が繰り広げられていた。

Face Matrix Tournamentは、能と同様に、技術者たちが競い合い、技術の高みを追求するための場として開催される。なお、Face Matrix Conferenceは、Tournamentに加え、各種発表を含めたイベント全体のこと指す。

お問い合わせ

ご質問やご要望などがございましたら、下記フォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。
送付頂いた内容を確認の上、担当者からご連絡させて頂きます。

下記の内容で送信いたしますので、ご確認のほどお願いいたします。

会社名/団体名任意
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

プライバシーポリシー

Face Matrix Conference運営事務局を担う、成形アカデミー株式会社(以下「当社」)は、当社が業務上使用する当社の顧客・取引関係者等の個人情報について、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持してまいります。

1.個人情報の取得について
当社は、個人情報を取得する場合は利用目的を明示し、適正な手段によって取得します。
2.個人情報の利用について
当社は、個人情報を、取得に際して明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。当社が個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
3.個人情報の第三者への提供について
当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
4.個人情報の管理について
当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。当社は、個人情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルスや盗難、散逸等(電子媒体以外を含む)に対する適正な予防策を講じます。
5.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
当社は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、速やかに対応します。
6.組織・体制
当社は、個人情報保護管理者を任命し、個人情報の適正な管理を実施します。当社は、役員、従業員、派遣社員およびパートタイマーに対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての教育を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底し、継続的に改善して参ります。
7.クッキー(Cookie)の利用
当社のウェブサイトでは、クッキーを利用しているページがあります。これはお客様の個人情報を収集するものではなく、お客様のコンピュータがどのページをアクセスし、次にどのページにジャンプした、といった情報を記録するものです。当社はこの情報を元にホームページを改良する目的にのみ、クッキーを使用します。
8.法令等の遵守
当社は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
なお、利用目的、提供範囲、開示等の請求方法は以下のとおりです。
利用目的および提供範囲
当社の顧客企業に関する個人情報やセミナーアンケート等を通じて取得した個人情報は、当社・グループ会社・協力会社において、ビジネスマッチングや新規事業情報など経営課題の解決に役立つ情報提供をさせていただく目的で利用します。当社が一般消費者より取得した個人情報は、店舗からキャンペーンなどのお得な情報を提供するほか、当社・グループ会社において商品・サービスなどの情報提供、およびマーケティングの目的で利用します。当社運営の携帯アンケートサイトや提携店舗を通じて取得した個人情報は、クーポン、キャンペーン、メールマガジンなどの情報を提供するために利用します。尚、このうちFAX番号についてはFAX情報サービスをお送りする目的で提携店舗に提供することがあります。
個人情報の開示等の請求
お問い合わせ窓口 当社の個人情報の取扱に関するお問い合わせは、下記窓口までお願いいたします。個人情報の開示等に関する請求書をFAXまたは郵送にてお送りさせていただきます。
Face Matrix Conference運営事務局(親会社B-by-C株式会社と電話番号やFAXを共用しております)
TEL : 03-5544-9825